借り入れ・返済 PR

審査甘いカードローン!必ず通る・激甘審査ファイナンスは?ネット銀行は甘い?ブラックでも審査に落ちないなど

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

カードローンで借入するためには、必ず審査に通過する必要があります。正直言って、「審査だる…」「甘いところでサクッと通りたい」など考える方も多いでしょう。

そこで本記事では消費者金融からヤミ金事情に詳しい筆者が、比較的柔軟な借入先を紹介します。「どこの審査も通らない」とお悩みの方は、ぜひチェックしてみてください。

融通が利く柔軟審査のカードローンなら断然、セントラル

審査甘いカードローンはどこ?必ず通る・激甘審査ファイナンスならブラックOK?

法律的な観点からお伝えすると、審査が甘いカードローンは存在しません。というのも、「審査が甘い」「必ず通る」といった安易に借入できるような表現を使うことが、貸金業法16条で制限されているからです。

(誇大広告の禁止等)
第16条 貸金業者は、その貸金業の業務に関して広告又は勧誘をするときは、貸付けの利率その他の貸付けの条件について、著しく事実に相違する表示若しくは説明をし、又は実際のものよりも著しく有利であると人を誤認させるような表示若しくは説明をしてはならない。引用:e-Gov貸金業法

しかも、貸金業法13条では、返済能力を調査する審査が義務付けられています。審査があるということは、「絶対に通る」「必ず通る」という借入先は皆無でしょう。

ただ、審査基準や通過の判断は、各金融機関に委ねられています。しかも、ブラックの人には貸してはいけないという法律はありません。

「返済能力の調査は絶対」とはいえ、貸すか貸さないかは業者次第ということです。業者が「この人はブラックだけど、返済能力がある」と判断すれば、ブラックでも借入できます。

ちなみに、ネットで検索する際によく目にする「極甘審査ファイナンス」という言葉は、俗語であり、実際にはそのような業者は存在しません。

もしあるとすれば、違法業者の可能性が高く利用するのは大変危険です。さまざまなトラブルに巻き込まれる恐れがあるため、注意してください。

審査甘い銀行カードローンは?セブン銀行などネット銀行なら甘い?消費者金融は?

銀行カードローンは、金利が低く、信頼度が高いことから「借りたい」「利用したい」と考える方も多いでしょう。

しかし、上述したように審査が甘い銀行カードローンはありません。そもそも審査が甘い、厳しいというのは、個人の感想であり、全ての人が同じ条件ではないため、一概に判断できるものではないのです。

例えば、auじぶん銀行カードローンの審査を受けて即日通過した私は、「え、銀行カードローンちょろい…」と思いました。

しかし、ここで落ちていたら「銀行審査ってやっぱり厳しい」となったはず。

このように個人の判断で「甘い」「厳しい」という印象になります。

銀行カードローンは低金利なので審査ハードルが高め

銀行カードローンの魅力は低金利です。金利が低めなので、個人融資の利益は少なく、万が一貸し倒れると、損害を被ってしまいます。

そのため「確実に返済できる人」を貸付対象としている傾向が強く、審査ハードルは高めです。同じく低金利のろうきんの場合は、営利目的ではないため、銀行よりも条件が厳しくなっています。

一方で消費者金融は、金利を高めに設定しリスクヘッジをしています。さらに、銀行との差別化を図るため、審査スピードを重視。迅速な審査を理想としていますから、銀行よりは通りやすくなっています。

銀行カードローンは甘くない!審査に通過するには?

もし「どうしても銀行から借りたい」と考える方は、まず信用情報に傷がないことは大前提です。

次に、給与振込先、預金があるなど、すでに取引の長い銀行を選ぶといいでしょう。地方銀行の場合、取引実績を重視する傾向にあるため、メインバンクに相談すれば借りれる可能性があります。

また、自宅近くの信用金庫なども狙い目です。

さらにカードローンのキャンペーンを大々的に実施しているネット銀行も、メガバンクと比べると審査がスムーズです。

借入希望額は少なめに(年収の3分の1以下)を目安に申し込み、6ヶ月ほど取引実績を作ると、勝手に増額する可能性が高いです。高額の限度額が欲しい方は、この方法を試してみてください。

審査甘いカードローンはない!ブラックでも借りたいなら中小消費者金融

過去の延滞などが原因で、すでにブラックの方は、銀行や大手消費者金融の審査に通りません。銀行や大手は顧客数が多く、わざわざリスクの高いブラックの人を通す必要がないのです。

そこで狙いたいのが、中小消費者金融です。審査が甘いわけではありませんが、個人の状況を考慮してくれるため、かなり融通が効きます。

しかも、銀行や大手に通らない人をターゲットに営業しているので、柔軟です。信用情報に問題がある人への貸付実績も豊富、HPで「過去アリの人でもご相談ください」など、間口を広めにしている業者もあります。

このような中小消費者金融を狙えば、借りられる可能性は十分あるでしょう。

ちなみにおすすめは以下の3社です。

  • セントラル
  • フクホー
  • アロー

セントラル:中小なのにカードローンを提供

創業40年を誇るセントラル。全国に17店舗を構え、カードローンを提供する中小では珍しいタイプの業者です。

カードローンなので一度審査に通れば、融資枠まで自由に借入できます。しかも、初回に限り30日間金利0円で利用可能。

最大利用可能額は300万円までOKなど、ほぼ大手消費者金融と同じ条件です。申し込みから契約までWEB完結。お急ぎの場合は、近くの店舗でカードを受け取れます。

審査時間も最短30分と、爆速です。

実質年利年4.80%〜18.00%
最大融資額300万円
WEB申し込み対応
融資までの期間最短即日

>>セントラルの詳細はこちらから

フクホー:老舗企業なので安心、債務整理中でもOK

大阪に拠点を構える創業45年のフクホー。大阪在住の筆者もよく看板をみていますが、地元では知名度の高い会社です。

フクホーの魅力は、長く付き合える業者であることです。借り入れは一回振込型ですが、順調に返済していれば、追加融資も可能です。

金利は年7.30%〜18.00%。大手消費者金融と変わりません。

債務整理中でも申し込める数少ない業者の一つなので、困っている方は相談してみましょう。ちなみに急いでいる場合は、申し込み後直接書類を持ち込んで契約することも可能です。

実質年利年7.30%〜18.00%
最大融資額200万円
WEB申し込み対応
融資までの期間最短即日

>>フクホーの詳細はこちらから

アロー:柔軟審査が魅力

勤務先への在籍確認がないアロー。誰にもバレずに借入したい方におすすめです。

申し込みから契約までWEB完結なので、来店する必要もありません。

14時までの申し込みなら、最短即日融資に対応。返済日の選択肢が多く、毎月5日、10日、15日、20日、25日から自由に選べるので、給料日に合わせた返済が可能です。

審査時間は最短45分です。

実質年利年15.00%~19.94%
最大融資額200万円
WEB申し込み対応
融資までの期間最短即日

>>アローの詳細はこちらから

審査甘いカードローンは危険!審査に落ちないポイント

カードローンや消費者金融のフリーローン審査に落ちないためには、以下のようなポイントを押さえておきましょう。

  • 希望額を少なめにする
  • 転職や退職をする前に申し込む
  • 信用情報に自信がない人は中小消費者金融を選ぶ
  • 申し込む際は嘘をつかない
  • 他社の借入額・借入件数に注意する
  • 同時に複数社申し込まない

まずカードローンやフローローンの審査では、返済できるかどうかをチェックします。借入希望額が多くなればなるほど、高い返済能力が必要です。そこで、希望借入額は最小限にして、審査ハードルを下げましょう。

例えば、最初は5万円程度の借入にして、すぐに返済して実績を作り、さらに10万円借りて…といったように徐々に借入可能額を広げていく方法も得策です。

また、安定した収入が必要ですから、退職・転職をする前に申し込むことも重要です。転職してすぐでは、勤続年数が1年未満になってしまいますので、審査では不利です。

勤続年数は長い方が評価が高いため、ローンの申し込みは転職前にしましょう。

カードローンの審査では、信用情報を紹介します。あなたの勤務先や年収、他社借入額は、全て記録されているので、申し込みで嘘をついてもバレてしまいます。嘘をついたこと自体が、「信用できない」と懸念材料になるため、注意してください。

他社借入額・件数が多い場合も、審査に落ちやすくなります。できるだけ複数社の借入は避けて、計画的に利用することも大切。

一度に複数社の申し込みをすると「お金に困っている人」と判断されるため、1社ずつ申し込みしましょう。

カードローン審査に通らない人はおまとめローンも検討

カードローンの審査に通らない、フリーローンも難しく、複数の借入で悩んでいる場合は、おまとめローンという選択肢もあります。

おまとめローンとは、複数の借入を一本にまとめるものです。利息制限法では、100万円未満の借入の上限金利は18%で、100万円以上は15%になります。40万円ずつ4社で借りるよりも、1社で160万円借りた方が利息が下がるので、その分返済負担も減ります。

おまとめローン業者で借りたお金は、複数社の返済に充てて完済するので、信用情報に傷もつきません。あとは、おまとめしたローンをコツコツ返済していくだけで、完済を目指せます。

4社以上の借入がある場合など、銀行おまとめローンには通過が難しいので、狙うなら以下で紹介するおまとめローン専門業者がおすすめです。

中央リテール:審査結果がわかるまで最短2時間

審査結果がわかるまで最短20分、全国どこからでもWEBで申し込みできる中央リテールは、おまとめローンの老舗企業です。

平成15年設立からおまとめローン一本で営業しているので、実績が豊富。窓口を担当するスタッフ全員が「貸金業務取扱主任者」を取得していることから、無理のない返済プランを提案してもらえます。

しかも金利は、年率13%と銀行並み。最大500万円のおまとめに対応可能で、高額な一本化も相談できます。

融資まで最短1日というスピーディーな対応も魅力ですから、困っている方は相談してみるといいでしょう。

融資額最大500万円(不動産担保ローンの場合3,000万円)
実質年率年10.95~13.0 %(不動産担保ローンの場合年8.2~9.8 %)
融資まで1日
返済期間最長10年

>>中央リテールの詳細はこちらから

デイリーキャッシング:600万円までのおまとめに対応

年率8.5%~14.5%でおまとめできるデイリーキャッシング。担保・保証人不要で、最大600万円まで対応可能な業者です。

他社より融通が利きますので、どうしても借りられない人に最適。契約までインターネットで可能で、全国から申し込みできます。

返済期間は最長10年までOKです。

融資額最大600万円
実質年率年率8.5%~14.5%
融資まで最短即日
返済期間最長10年

>>デイリーキャッシングの詳細はこちらから

首都圏キャッシングサービス:関東圏にお住まいの方に最適

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県にお住まいの方は、首都圏キャッシングサービスがおすすめ。首都圏キャッシングサービスは、中小消費者金融おまとめローンの中でも高額の最大800万円まで対応可能な業者です。

WEB申し込みなら来店不要、スピード審査で最短即日融資に対応しています。

さらにアルバイトやパートの方でも申し込みOK。返済期間は最長30年まで対応。無理のない返済プランを立てられます。高額な一本化を目指すならこの業者がおすすめです。

ただし、金融事故者(ブラック)の方への貸付は対応不可なので注意してください。

融資額最大800万円
実質年率年7.3%~15.0%
融資まで最短即日
返済期間最長30年

>>首都圏キャッシングサービスの詳細はこちらから

どこからもお金借りれない!カードの支払いやローンの返済に悩んだら…

どこの審査も通らない…借金やカード、奨学金の返済どうしようと思ったら、合法的に借金を減らす債務整理を検討しましょう。

債務整理の中でも、任意整理なら今ある借金の返済期間を伸ばしたり、利息カットを相談したりと、交渉が可能です。しかも、弁護士や司法書士が間に入ってくれるので、あなたは書類を用意するだけでOK。

例えば、手数料の高いリボ払いも、任意整理をすれば元金だけの支払いになります。返済すればするだけ、元金が減るため完済のめどが立つでしょう。しかも月の返済額も減額するので、負担が減ります。

また、過払金がある場合は、借金の支払いがなくなる可能性も。さらに追加で数十万円戻ってくるなど、法律家に相談するとさまざまな解決先を見出せます。

しかも「ライタス綜合事務所の借金減額相談0円キャンペーン」などの無料相談サービスを利用することで、通常1時間5,000円ほどかかる弁護士相談費用が無料です。

どこからも借りられない、返済できないと思ったら、まずはどのくらい借金が減るかを知るために、匿名で利用できるサービスを活用してみるといいでしょう。

>>ライタス綜合事務所の借金減額相談0円キャンペーンはこちらから